景気・経済動向記事

特別企画 : 長野県女性社長分析

女性社長比率が高い業種は「サービス」「小売」
〜 7割近くが年商「1億円未満」、平均年齢は男性社長を上回る 〜

はじめに

2014年10月、第1回「すべての女性が輝く社会づくり本部会合」が開催され、「すべての女性が輝く政策パッケージ」が取りまとめられた。同政策パッケージは、女性の活躍を阻むあらゆる課題に挑戦するものであり、“日本最大の潜在力”と位置づけられている「女性の力」を最大限発揮できる活力ある社会を目指すものである。人材活用策として女性の登用を推進する企業も増えている。

活躍する女性の象徴として最も影響力のあるのが女性社長。県内でも活躍している女性社長は決して少なくないが、これまでの調査で長野県の女性社長比率は全国の中でも低い水準にとどまっている。

帝国データバンクでは今回、企業概要ファイル「COSMOS2」から「株式会社」「有限会社」の代表を務める社長データを抽出(2014年12月末時点)。県内の女性社長に焦点を当て、女性社長比率の推移に加え、平均年齢、業種別・年商別構成といった切り口から分析した。

調査結果

長野県の女性社長比率は5.63%、1990年の2.97%を2.66ポイント上回る
2014年12月時点における長野県の女性社長比率は5.63%だった。1990年以降、各年12月時点の数字を算出し比較すると、90年は2.97%と3%未満だったが、その後の緩やかに上昇し、24年間で2.66ポイント上昇している。

47都道府県の中では低い方から2番目、以前は最下位も経験
2014年の女性社長比率を都道府県別にみると、長野県の5.63%は岐阜県(4.93%)に次いで低い方から2番目。近年はこの位置に定着しているが、2006年以前は最下位となることも多かった。

業種別では男性社長と比べ「建設」「製造」で低い傾向
業種別構成比を女性社長と男性社長とで比較すると、「サービス」「小売」で女性社長の方が高く、「建設」「製造」で低くなる傾向がみられた。

年商別では「1億円未満」が68.87%に達する
年商別構成比では、「1億円未満」が68.87%と7割近くに達した。同区分の男性社長の構成比は53.67%。女性社長が15.20ポイント上回り、小規模企業が多いことを物語っている。

詳細はPDFをご確認ください

お問い合わせ先

株式会社帝国データバンク 松本支店
TEL:0263-33-2180 FAX:0263-35-7763

エリア別 最新記事

景気・経済動向のことなら帝国データバンクにおまかせください

こんなご要望ありませんか?

  • ケース1ここ数年で成長している業界の企業を知りたい。

    異業種企業の商品やサービスには、思わぬヒントが隠されていることがあります。
    業種・地域・事業規模ごとに御社の希望に合う企業をピックアップし、リスト化。
    業務提携などの準備資料にも活用いただけます。

  • ケース2円安対策のための情報が欲しい。

    円安で輸出が増えれば、仕入れも増えるため、新規取引先が必要になるかもしれません。
    様々な条件の中から取り引きするのに相応しい企業リストを提供。
    御社の業務形態に合わせたご提案を行います。

お問合せ・資料請求はこちらから

景気・経済動向 関連サービス

景気・業界の動向