帝国データバンクからのお知らせ

COSMOSNETコンテンツ「実質的支配者データ」の提供開始



株式会社帝国データバンクは、2024年1月よりCOSMOSNET新コンテンツとして「実質的支配者データ」の提供を開始いたします。これにより任意の企業の実質的支配者をCOSMOSNET上で1社ずつ取得できるようになります(※)。


本サービスは、取引先の実質的支配者をその場で確認するサービスとしてご利用いただくことを想定しています。 2021年8月に公表されたFATFによる審査の結果、日本はマネーロンダリング対策やテロ資金供与対策における「重点フォローアップ国」との認定を受け、様々な改善が求められています。日本が優先して取り組むべきと指摘を受けている事項には「実質的支配者情報の収集と保持を優先する」「実質的支配者情報が、日本の規制・監督・捜査の枠組みの一部として確立されるようにすることを確保する」などがあります。このFATF審査の結果や犯収法(犯罪収益移転防止法)を根拠として、日本国内の金融機関および関連業種において、取引時の相手方の身元を厳格に確認することが求められており、実質的支配者の確認もその一つです。本サービスは、金融機関や特定事業者が、金融庁が定めるガイドラインに基づき体制を整備する上で必要となる実質的支配者の把握をサポートします。


「複数の取引先を確認したい」というご要望に対応したサービスもご用意しています。ご希望の方は、最寄りの事業所までお問い合わせください。

(※)実質的支配者データをご利用いただくためには、COSMOSNETのID発行とは別にお申し込みが必要です。ご利用を希望のお客さまは弊社営業担当までお問い合わせください(事前の審査が必要です)。




<COSMOSNET実質的支配者データ画面イメージ>

イメージ




お問い合わせ先

株式会社帝国データバンク 営業企画部 東日本営業企画課
TEL:03-5775-3137