帝国データバンクからのお知らせ

「緊急事態宣言」を受けた当社の対応について



平素より帝国データバンクをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

弊社では、感染拡大防止のため、緊急事態宣言の下での外訪を伴う調査活動は原則休止しておりましたが、一部地域での宣言解除を踏まえ、今後の対応は下記の通りとさせていただきます。


(1)業務体制について

引き続き、地域の状況に応じた情報サービス提供体制維持のための出社を除き、従業員は在宅勤務とします。各事業所へのお電話がつながりにくい可能性がありますが、ご容赦ください。


(2)企業信用調査について

・緊急事態宣言が解除された地域:
基本的に電話等によるヒアリングを中心とした調査を行いますが、取材先の承諾がある場合に限り、弊社所定の感染対策実施を条件に面談取材を再開します。

【感染対策】
・マスク着用、手指消毒の徹底
・面談時における身体的距離の確保
・長時間に渡る面談の禁止
・外出前の検温と体調確認の徹底(体温が37.0度以上の場合や体調に異常を感じた場合は面談を中止)

・緊急事態宣言が継続している地域:
当面は電話等によるヒアリングを中心とした調査を継続します。


(3)サービスのご提供について

緊急事態宣言の期間中は下記の対応とさせていただきます。

商品・サービス 対応
企業信用調査 ・上記(2)の方針に基づき、ご依頼いただいた調査について順次取材を実施します
※非常に多くのご依頼を頂いている一方、取材環境に制約があるため、ご依頼から取材開始までに通常以上のお時間をいただくこととなる見込みです。何卒ご了承ください。

・コピーサービスはご利用いただけます

・2020年4月末日にて失効(期限切れ)となった調査問合票の期限を延長し、2020年6月末日までご利用いただけるようにいたしました。ご利用お待ちしております。
オンラインサービス
(COSMOSNET・DataDrive他)

・ご利用いただけます

帝国ニュース

・以下の各版について、順次印刷・配送を再開いたします。

青森県版、岩手県版、中部版、北陸版、京滋版、関西版、兵庫県版、岡山県版、中国版、山陰版、四国版、九州版、大分県版、長崎県版、熊本県版、宮崎県版、鹿児島県版、沖縄県版

・上記以外の各版については、引き続き休刊しております。
・オンライン版については通常通りのご利用が可能です

上記に記載のないサービスについても、事前のご連絡なくご提供の中止や納期の遅延が発生する可能性もありますので、あらかじめご了承ください。既にご発注いただいているサービスに関する進捗状況等については、弊社営業担当までご連絡いただけますようお願いいたします。



企業活動への影響が長期化・深刻化する中、引き続き感染防止と責任ある品質の調査報告書の作成を両立するための取り組みを進めてまいります。お客さまには大変ご不便・ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
なお、今後も最新の状況に即した対応を行ってまいりますので、上記が変更となる場合にはあらためてご案内させていただきます。


【5/22 更新】緊急事態宣言の一部解除に伴い、対応内容及び帝国ニュースの休刊情報を更新しました。

【5/18 更新】緊急事態宣言の一部解除に伴い、帝国ニュースの休刊情報を更新しました。

【5/15 更新】緊急事態宣言の一部解除に伴い、対応内容を更新しました。

【5/11 更新】緊急事態宣言の期間延長に伴い、対応内容を更新しました。

【5/7 更新】(3)サービスのご提供について の内容を追加しました。

【4/21 更新】帝国ニュースの休刊情報を更新しました。

【4/17 更新】緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大したことに伴う変更となります。


以上