商品・サービス

経営情報誌TDB REPORT 164号

概要

「BCP コロナショックで迫られる対策」

企業は、自然災害や感染症の流行、情報セキュリティ事故などの緊急事態が生じた際に、経営資産への影響を最小限にとどめ、事業の継続や早期復旧が求められます。そのため、さまざまなリスクに対する企業活動への影響を想定し、平常時から対応措置などを準備しておくことが、事業の継続のみならず企業価値の維持・向上の観点からも重要です。

コロナ感染拡大防止のための緊急事態宣言を経て、緊急時の事業継続への関心がいっそう高まっています。今号では、「事業継続計画(BCP)に関する調査」(2020年5月調査)において、BCP対策が前年に比べどれだけ進んでいるのか、企業のBCP対策の課題などから、BCP対策を進める経営者への指針を提供します。
TDB REPORT164号「BCP コロナショックで迫られる対策」リーフレット

nowprinting
発刊日 2020年6月29日(月)発刊
掲載内容 第1章 BCP コロナショックで迫られる対策
【主な内容】
  1. ・コロナ感染症で浮き彫りになったBCPの重要性
  2. ・緊急インタビュー
    「コロナに打ち克つ観光業界、いま取り組むべきこと」
     東京観光経営コンサルティング事務所 代表 井上朋子氏
  3. ・BCP策定動向に対するアンケート調査・分析
  4. ・事業継続取り組み企業リスト
第2章 データから見る地域経済〜 TDB都道府県Watching
  1. ・都道府県別に経済指標、TDBデータを掲載
    岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山
  2. ・2018年度業績に基づく年商上位ランキング
    (総合ランキング20社、業種別ランキング)
連載・データ
  1. 1.経済ワンポイント解説 〜日本経済見通し〜
  2. 2.アトツギの事業承継 誌上セミナー
  3. 3.組織で対応する与信管理の仕組みづくり
  4. 4.海外政経情勢 〜日本企業の進出国を読み解く〜
  5. 5.増収増益企業350社(2019年10月期〜12月期決算)
  6. 6.レビュー・プレビュー(2020年4月〜9月)
  7. 7.TDB経済統計
  8. 8.主な企業の合併・商号変更・上場一覧(2020年4〜5月)

※詳細はリーフレットPDFをご覧ください。 ※本号ご購読者は、本誌掲載の企業リスト(事業継続取り組み企業リスト、データから見る地域経済に掲載の各都道府県の年商上位企業ランキング(総合、業種別)・各県100社、増収増益企業350社)をExcel形式で提供可能です。
体裁 A4判、約130ページ
定価 単体購読料 20,000円(本体価格・送料弊社負担)
定期購読(隔月刊) 年間購読料(業界動向2冊、通常号4冊) 85,000円
半年購読料(業界動向1冊、通常号2冊) 48,000円 ※今後の発刊予定などについては、下記までお問い合わせください。

※表中の価格はすべて本体価格です。
※送料は、弊社が負担いたします。

ご利用案内

【書籍版】
帝国データバンク発行の出版物は書店でお求めになれません
こちらのフォームよりお申し込みください

【デジタル版】
こちらのフォームよりお申し込みください

TDB REPORTの詳細やバックナンバーはこちら

お問い合わせ先

株式会社帝国データバンク データソリューション企画部 産業データ分析課 TEL:03-5775-3163 TEL:03-5775-3163

こちらからもお電話・メールでお問い合わせいただけます

PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。

このページに関心がある方におすすめの商品・サービス

商品・サービス