倒産速報記事

HTBクルーズ株式会社

元・クルーズ船運航
特別清算開始命令受ける
TDB企業コード:435002627

「長崎」 HTBクルーズ(株)(資本金4億円、佐世保市ハウステンボス町1-1、代表清算人和田光氏)は、3月23日に長崎地裁佐世保支部より特別清算開始命令を受けた。

 当社は、アジアからの集客を企図するハウステンボス(株)(佐世保市、「ハウステンボス」経営)が、長崎県等の協力を得て、上海−長崎航路のフェリー運航を目的として2011年(平成23年)1月に設立。「ハウステンボス」内の運河を航行するクルーズ船、漫画ONE PIECE(ワンピース)に登場する架空船「サウザンド・サニー号」などを運航するほか、関係会社が所有する「オーシャンローズ号」(船籍パナマ、全長約193メートル、約3万トン)を使用して、長崎から上海航路を定期運航(週1便)していた。

 2011年3月に発生した東日本大震災の影響でハウステンボスに来場する外国人旅行客が急減。その後は、ハウステンボス内における新規イベントなどで国内旅行者の増加によりクルーズ船の稼働率を保っていたものの、2012年に発生した尖閣諸島をめぐる、日中関係悪化による予約客のキャンセル急増と、中国旅行会社による日本向け団体旅行商品の販売自粛により2012年10月には上海航路の運休を余儀なくされていた。

 その後、早期再開に努めていたものの、2013年1月に上海航路の無期運休を決断。オーシャンローズ号を海外事業法人に対し裸傭船していたが、2019年8月30日開催の株主総会の決議により解散していた。

 負債は精査中。

倒産した企業の周辺では様々なニーズが生まれます。この機会を商売のチャンスに変えませんか?

倒産関連サービス

倒産情報