倒産速報記事

KE株式会社(旧:共立エステート)

不動産販売
特別清算開始決定受ける
TDB企業コード:600019930

負債36億7700万円

「広島」 KE(株)(旧商号:共立エステート(株)、資本金1億円、広島市中区大手町4-6-16、代表清算人坂本竜二氏)は、10月23日に広島地裁より特別清算開始決定を受けた。

 当社は、1937年(昭和12年)1月創業、44年(昭和19年)4月に法人改組され、当地先発の地場ゼネコンとして官庁・民間の大型工事を数多く手がけて業容を拡大、94年3月期には年売上高約224億4200万円を計上していた。

 しかし、その後は工業用地造成やグループ会社への貸付金、不良債権の発生などにより膨らんだ借入金が収益を圧迫、資金繰りが悪化していた。このため、債務圧縮などを目的に金融機関などとの協議を重ね、2009年6月に吸収分割方式で、主業の建築工事部門を2008年12月に設立した受け皿会社へ事業譲渡し、事業規模を大幅に縮小して以降は、不動産販売事業に特化していた。こうしたなか、不良債権処理や社有不動産の処分がほぼ完了したことで、今年6月29日の株主総会の決議により解散して整理を進めていた。

 負債は2017年3月期末時点で約36億7700万円(大半が金融債務)。

倒産した企業の周辺では様々なニーズが生まれます。この機会を商売のチャンスに変えませんか?

倒産関連サービス

倒産情報