景気・経済動向記事

「神戸製鋼所」グループ国内主要企業の取引先実態調査(九州・沖縄地区)

神戸製鋼所グループ取引先、九州・沖縄に407社
〜 子会社が立地する「福岡県」は全国7位の198社 〜

はじめに

KOBELCO(コベルコ)ブランドで知られる東証一部上場の神戸製鋼所が、検査データの不正問題で揺れている。成長分野と位置付けていたアルミ・銅分野のほか、連結子会社においてもデータ書き換えなどの不正が発覚。米国でも大きく報じられるなか、主力の鉄鋼製品でも品質をめぐる不正が判明するなど、“ものづくり大国・日本”のイメージに大きな打撃を与えている。

12日、トップ自らが「神戸製鋼所の信頼度はゼロに落ちた」と言及するとともに、新たな不正事案の可能性を示唆するなど、同社の不正問題は一向に収束の気配が見られない。

帝国データバンク福岡支店では、企業概要データベース「COSMOS2」(約147万社収録)から、九州・沖縄地区(以下、九州)に本社を置き、神戸製鋼所グループと取引がある国内企業(個人経営、各種法人等含む)を抽出。地域別、業種別、年売上高別に調査・分析した。同様の調査は今回が初めて。

■調査対象とした「国内主要企業」は、神戸製鋼所本体のほか、2016年度・有価証券報告書に記載がある国内連結子会社18社および持分法適用関連会社6社とした<4頁参照>

■神戸製鋼所グループの複数社と取引関係がある企業については「1社」としてカウントした

■取引の有無、売上高、所在地は最新のものとしたが、弊社調査後に変動している可能性もある

調査結果

  1. 1 「神戸製鋼所」グループ国内主要企業と取引のある九州企業(個人経営、各種法人等含む)は407社にのぼることが判明。神戸製鋼所グループの仕入先・下請先が210社、同グループの販売先が234社を数えた
  2. 2 県別に見ると、「福岡県」(198社、構成比48.6%)が最も多く、全国でも7番目。「沖縄県」の仕入先・下請先企業は2社で、全国で最少
  3. 3 業種別に見ると、仕入先・下請先企業では「製缶板金業」などの製造業(79社、構成比37.6%)が最多。販売先企業では「土木工事業」などの建設業(68社、同29.1%)が最多
  4. 4 売上高規模別に見ると、全体の58.5%(238社)が「10億円未満」の中小企業

詳細はPDFをご確認ください

お問い合わせ先

株式会社帝国データバンク 福岡支店
TEL:092-738-7779 FAX:092-738-8687

エリア別 最新記事

景気・経済動向のことなら帝国データバンクにおまかせください

こんなご要望ありませんか?

  • ケース1ここ数年で成長している業界の企業を知りたい。

    異業種企業の商品やサービスには、思わぬヒントが隠されていることがあります。
    業種・地域・事業規模ごとに御社の希望に合う企業をピックアップし、リスト化。
    業務提携などの準備資料にも活用いただけます。

  • ケース2円安対策のための情報が欲しい。

    円安で輸出が増えれば、仕入れも増えるため、新規取引先が必要になるかもしれません。
    様々な条件の中から取り引きするのに相応しい企業リストを提供。
    御社の業務形態に合わせたご提案を行います。

お問合せ・資料請求はこちらから

景気・経済動向 関連サービス

景気・業界の動向