景気・経済動向記事

特別企画 : 2016年 栃木県の社長分析調査

社長の平均年齢は過去最高の59.6歳
〜 90年との比較では4.5歳高齢化 〜

はじめに

今年度の日経平均株価は、2015年6月に2万952円の最高値を付けたものの、その後続落傾向で推移し、今月に入って1万4865円の最低値を記録した。わずか8カ月で約6000円下落したことになる。原因については中国経済のかげりを指摘する声や「アベノミクス」が転換点を迎えたという意見も多く聞かれる。日銀のマイナス金利政策の是非も議論になる中、中小企業にとっては経営の根幹を揺るがしかねない環境の変化もリスクとして存在している事は否めない。

帝国データバンク宇都宮支店では、こうした現状を踏まえて県内企業の社長像に焦点を当ててみた。調査は2015 年12 月末時点の企業概要ファイル「COSMOS2」(全国約146 万社収録)から「株式会社」「有限会社」の代表を務める社長のべ114万9108 人のデータを抽出。その中から栃木県の1万7636人分の資料をもとに、2015 年の1年間における社長の交代状況のほか、社長の年齢、性別、出身大学、出身地などの属性データを分析したものである。

調査結果

  1. 1 県内社長の平均年齢は年々上昇の傾向を見せており、2015年には59.6歳となり全国平均59.2歳を上回った。1990年との比較では、4.5歳高齢化している。
  2. 2 2015年の社長交代率は3.31%となり、前年比では0.08ポイント上昇した。事業承継は徐々に進みつつあるものの、多くの中小企業は後継者難という重い課題に直面している。
  3. 3 社長の年代別構成については、「60歳以上」が54.6%を占めた。2002年以降で最高の占有率を示した。
  4. 4 県内企業の出身大学別社長数は「日本大学」が373人でトップ。続いて「明治大学」142人、「慶應義塾大学」124人、「中央大学」118人の順であった。
  5. 5 業種別の社長の年齢構成をみると、大きな格差は見られないが、「不動産業」が平均62.4歳、「卸売業」が60.5歳となり、比較的高い年齢層の経営者が多いと云える。

詳細はPDFをご確認ください

お問い合わせ先

株式会社帝国データバンク 宇都宮支店
TEL:028-636-0222 FAX:028-633-5639

エリア別 最新記事

景気・経済動向のことなら帝国データバンクにおまかせください

こんなご要望ありませんか?

  • ケース1ここ数年で成長している業界の企業を知りたい。

    異業種企業の商品やサービスには、思わぬヒントが隠されていることがあります。
    業種・地域・事業規模ごとに御社の希望に合う企業をピックアップし、リスト化。
    業務提携などの準備資料にも活用いただけます。

  • ケース2円安対策のための情報が欲しい。

    円安で輸出が増えれば、仕入れも増えるため、新規取引先が必要になるかもしれません。
    様々な条件の中から取り引きするのに相応しい企業リストを提供。
    御社の業務形態に合わせたご提案を行います。

お問合せ・資料請求はこちらから

景気・経済動向 関連サービス

景気・業界の動向