景気・経済動向記事

特別企画 : 沖縄県の女性社長分析

女性社長は全体の9.9%
〜 全国に比べて2.4ポイント高い 〜

はじめに

8月28日、女性管理職の割合に数値目標の設定などを義務付ける「女性活躍推進法」が参院本会議で可決、成立した。安倍政権は「女性活躍」を成長戦略の中核の一つに掲げ、「2020年までに指導的地位に占める女性の割合を30%にする」との目標を掲げている。この指導的地位の代表例が、女性社長だ。

帝国データバンク沖縄支店では、2015年9月末時点の信用調査報告書ファイル「CCR」(170万社収録)および企業概要ファイル「COSMOS2」(146万社収録)から、沖縄地区に本社を置く「株式会社」「有限会社」の代表者延べ1万414人のデータ、および当該企業の業績データを抽出。女性社長の就任経緯、年齢、業況、業種などを集計・分析した。

調査結果

  1. 1 沖縄に本社を置く企業の女性社長比率は9.9%と、前回調査に比べ0.1ポイント増加した。全国(7.5%)に比べて2.4ポイント高い。
  2. 2 女性社長の就任経緯は、「同族継承」が45.0%(前回調査比1.3ポイント増)、「創業」が40.5%(同2.0ポイント減)。
  3. 3 女性社長の年齢は、『60歳以上』が50.4%(同2.4ポイント増)。
  4. 4 女性社長の企業業績は、「増収企業」が40.5%。年商規模では「1億円未満」が65.0%(同1.9ポイント減)。
  5. 5 女性社長比率が高い業種は、「不動産業」が13.5%、「小売業」が13.3%、「農・林・水産業」が12.6%の順。「卸売業」「運輸・倉庫業」は、6%台で低い。介護・福祉事業や貸衣装業、美容関連など女性向け販売業者などの比率が高い。

詳細はPDFをご確認ください

お問い合わせ先

株式会社帝国データバンク 沖縄支店
TEL:098-861-6851 FAX:098-861-6863

エリア別 最新記事

景気・経済動向のことなら帝国データバンクにおまかせください

こんなご要望ありませんか?

  • ケース1ここ数年で成長している業界の企業を知りたい。

    異業種企業の商品やサービスには、思わぬヒントが隠されていることがあります。
    業種・地域・事業規模ごとに御社の希望に合う企業をピックアップし、リスト化。
    業務提携などの準備資料にも活用いただけます。

  • ケース2円安対策のための情報が欲しい。

    円安で輸出が増えれば、仕入れも増えるため、新規取引先が必要になるかもしれません。
    様々な条件の中から取り引きするのに相応しい企業リストを提供。
    御社の業務形態に合わせたご提案を行います。

お問合せ・資料請求はこちらから

景気・経済動向 関連サービス

景気・業界の動向