帝国データバンク -採用募集サイト-

ENTRY MYPAGE

PERSON AND WORK人と仕事を知る

INVESTIGATOR'S WORK
調査員の仕事

企業信用調査

必ず調査先に足を運び、現地を目で見て収集した詳細な情報を信用調査報告書にまとめます。

~調査の流れ~
 事前準備 → 経営者への調査(現地現認) → 報告書作成

【事前準備】
調査先の情報を集めます。方法としては、過去に調査した際の調査報告書を見る、社内のデータや情報誌から産業や業界の動向を確認する、商業登記・不動産登記を閲覧する、調査先が開設しているホームページを見る、などがあります。

【経営者への調査(現地現認)】
アポイントをとり、社長・経営者に話を聞きます。必ず現地に行って、自分の目と耳で確認する(現地現認)ことが鉄則です。

【報告書作成】
調査報告書を作成します。7つの観点から企業を分析した上で、80以上にわたる項目を記入します。

○信用調査報告書のサンプルは…
  ⇒こちら http://www.tdb.co.jp/lineup/pdf/samp_ccr.pdf こちら

提案営業

訪問企業への調査の中で経営への助言や課題解決の為の提案を求められることも多々あります。
調査を通して見えてきた訪問企業の経営課題に対して、解決方法の提案や業界動向等の情報提供、信用調査や市場調査、必要に応じてM&A仲介など、TDB独自のサービスを提案し、新たな顧客を開拓します。

○TDBのサービス・ソリューションは…
  ⇒こちら http://www.tdb.co.jp/lineup/products.html こちら

仕事のやりがい

昨日とは違う自分を見つけられる

 企業のトップである社長、役員の方と対等に話ができる仕事は他にはありません。年に複数回訪問する企業もあれば、3年に1回しか訪問しない企業、初めて訪問する企業など様々ですが、その場での出会いはいつも新鮮で、私に新しいものの見方、捉え方、考え方を吸収する場を与えてくれます。
 「昨日とは違う自分を見つけられる」そんな仕事です。

実際にお客さまから喜びの声を頂ける

 企業の決算書を頂き、調査を行っていると、各企業の様々な課題が見えてきます。当社が扱う商品や日頃扱っている情報がお客さまの課題解決に役立つと思い、営業していますが、実際にお客さまから喜びの声を頂いた際にはやりがいを感じています。
 また、当社では優秀調査・営業社員表彰という制度で全国のトップセールスを決めており、そこに入賞することは大変やりがいを感じます。

直接お会いし、課題を見出し、解決に導く

 企業間取引等の判断材料に利用される報告書を作成することだけでもやりがいはありますが、経営者層の方々に直接お会いし、課題を見いだし、その課題に対して自社サービス等の提案により課題解決のお手伝いをすることも可能であるため、やりがいは十分過ぎるほどあります。

調査・営業で心掛けていること

経営者のパートナーとなれるように

 調査時には、経営者に事業を取り巻く環境や、他社と比べた競争力、課題、将来の展望(目標)などを語っていただきます。それらのインタビューを通して経営者自身に事業に対する考えを整理・再確認頂くとともに、私見を交えることで新たな気付きや目標達成に向けたモチベーションの向上を促すようにしています。
 また、目標の達成に必要な課題解決に向けた提案を行い、経営者のパートナーとなれるように心掛けています。

切れ味の良い会話で相手の心をつかむ

 先方の発言を鵜呑みにしない。
 人が発するメッセージには必ず隠された真意があると思って日頃の業務を行っています。どんな発言でも深く考え、相手にさすがだと思われるような切れ味の良い会話を心がけています。
 また、当社の商品は形あるものでないのでどうやったらお客さまにイメージが伝わるかを意識しながら提案を行っています。

PAGE TOP