商品・サービス

経営情報誌TDB REPORT 161号

概要

「インバウンドビジネス2020」

近年、日本を訪れる外国人旅行客(インバウンド)は急増し、2018年は約3,119万人と過去最高を更新しました。個人旅行客の増加などでニーズが多様化するなか、インバウンド効果は小売・サービス業といった限定的なものではなく幅広い業種に波及し、新しいサービスも誕生しています。政府は、2020年のインバウンド数の目標を4,000万人、2030 年同6,000 万人と掲げ、政策面でも積極的な取り組みを進めています。中小企業にとってもキャッシュレス化や多言語化などインバウンド対応を進め、需要を取り込むことはビジネスチャンスといえます。
12月号では、「インバウンドビジネス」をテーマに取り上げ、支援機関やインバウンド需要喚起に取り組む企業などの取材を通じて、2020年のインバウンドビジネスの動向をさぐります。
TDB REPORT161号「インバウンドビジネス2020」リーフレット

tdbrep161
発刊日 2019年12月25日(水)発刊
掲載内容 第1章 インバウンドビジネス2020
【主な内容】
  1. ・広がるインバウンドビジネス、成長のカギと課題
  2. ・支援機関に聞く
    独立行政法人 国際観光振興機構(日本政府観光局、JNTO)
  3. ・企業インタビュー
  4. @インバウンドビジネスを成功に導くポイント
    東京観光経営コンサルティング事務所

    A注目されるナイトタイムエコノミー
    株式会社 JTBコミュニケーションデザイン

    B求められる食の多様性への対応
    フードダイバーシティ 株式会社

  5. ・インバウンド関連企業リスト
第2章 データから見る地域経済〜 TDB都道府県Watching
※今号より複数回で掲載予定
  1. ・都道府県別に経済指標、TDBデータを掲載
    北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬
  2. ・2018年度業績に基づく売上高上位ランキング
    総合ランキング20社、業種別ランキング
連載・データ
  1. 1.経済ワンポイント解説 〜日本経済見通し〜 連載第27回
  2. 2.アトツギの事業承継 誌上セミナー 連載第4回
  3. 3.組織で対応する与信管理の仕組みづくり 連載第6回
  4. 4.海外政経事情〜日本企業の進出国を読み解く ※今号より連載開始
  5. 5.増収増益企業350社(2019年4月期〜6月期決算)
  6. 6.レビュー・プレビュー(2019年10月〜2020年3月)
  7. 7.TDB経済統計
  8. 8.主な企業の合併・商号変更・上場一覧(2019年10〜11月)

※詳細はリーフレットPDFをご覧ください。
※企業リストはExcel形式で提供します。
(購読者限定、提供方法の詳細は本誌125頁をご覧ください)
体裁 A4判、125ページ
定価 単体購読料 20,000円(本体価格・送料弊社負担)
定期購読(隔月刊) 年間購読料(業界動向2冊、他4冊) 85,000円
半年購読料(業界動向1冊、他2冊) 48,000円 ※今後の発刊予定などについては、下記までお問い合わせください。

※表中の価格はすべて本体価格です。
※送料は、弊社が負担いたします。

ご利用案内

【書籍版】
帝国データバンク発行の出版物は書店でお求めになれません
こちらのフォームよりお申し込みください

【デジタル版】
こちらのフォームよりお申し込みください

TDB REPORTの詳細やバックナンバーはこちら

お問い合わせ先

株式会社帝国データバンク データソリューション企画部 産業データ分析課 TEL:03-5775-3163 TEL:03-5775-3163

こちらからもお電話・メールでお問い合わせいただけます

PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。

このページに関心がある方におすすめの商品・サービス

商品・サービス