帝国データバンクからのお知らせ

【シンポジウム開催】 ビッグデータで社会を変える。東工大と帝国データバンクの挑戦

「東京工業大学帝国データバンク先端データ解析共同研究講座」では、帝国データバンクの企業情報ビッグデータ解析をもとに、より良い社会づくりのための研究に挑戦しています。これまでの成果とこれからの可能性に関して国内外から高い評価を受けており、このたび世界的に著名なトップレベルの研究者4名が登壇するシンポジウムが開催されます。


1.開催日時

 

2016年11月24日(木)13:00〜19:30


2.会場

 

東京工業大学大岡山キャンパス 東工大蔵前会館くらまえホール

https://www.somuka.titech.ac.jp/ttf/access/index.html


3.プログラム

オープニング 13:00

■開会挨拶

  1. 東京工業大学 副学長 安藤 真
  2. 株式会社帝国データバンク 産業調査部長 後藤 健夫
WRHIの概要
  1. 東京工業大学科学技術創成研究院長 教授 益 一哉
帝国データバンク先端データ解析共同研究講座の概要
  1. 株式会社帝国データバンク 産業調査部先端データ分析サービス課長 北村慎也
講演(日英同時通訳) 13:30〜14:10 

■高安 美佐子

  1. 東京工業大学科学技術創成研究院 ビッグデータ数理科学研究ユニット代表・准教授
  2. 帝国データバンク先端データ解析講座 研究代表、日本学術会議連携会員(物理学・情報学)
14:10〜14:50 

■Didier Sornette

  1. 東京工業大学科学技術創成研究院 ビッグデータ数理科学研究ユニット 特任教授
  2. ETH Zurich教授
14:50〜15:30 

■ShlomoHavlin

  1. 東京工業大学科学技術創成研究院 ビッグデータ数理科学研究ユニット 特任教授
  2. Bar-llan University教授
15:30〜16:10 

■北野 宏明

  1. ソニーコンピュータサイエンス研究所 代表取締役社長
パネル討論(日英同時通訳) 16:30〜17:50

■パネル討論 「ビッグデータは社会をどのように変えていくのか」

【パネリスト】

  1. 長谷川 秀司(内閣府経済社会総合研究所国民経済計算部長)
  2. 田岡 卓晃(経済産業省地域経済産業グループ地域経済産業調査室長)
  3. 高安 美佐子(東京工業大学科学技術創成研究院・准教授)
  4. 北野 宏明(ソニーコンピュータサイエンス研究所 代表取締役社長)
  5. 後藤 健夫(株式会社帝国データバンク 産業調査部長)

【総括コメント】

  1. Didier Sornette(東京工業大学科学技術創成研究院ビッグデータ数理科学研究ユニット特任教授/ETH Zurich教授)
  2. ShlomoHavlin(東京工業大学科学技術創成研究院ビッグデータ数理科学研究ユニット特任教授/Bar-llan University教授)

【コーディネーター】

  1. 東京工業大学科学技術創成研究院 特任教授 高安 秀樹
  2. 株式会社帝国データバンク 産業調査部先端データ分析サービス課長 北村慎也
クロージング 17:50

■閉会挨拶

  1. 東京工業大学 学長 三島 良直
〜19:30

■懇親会

4.参加費

無料


5.申込方法

参加ご希望の方は、こちらからお申し込みください。

https://www.iir.titech.ac.jp/2016/11/07/wrhi-2/

※定員になり次第、締め切らせていただきます。


お問い合わせ先

東京工業大学科学技術創成研究院WRHIイベント担当
TEL:045-924-5804 E-mail:wrhi-event@iir.titech.ac.jp

帝国データバンク産業調査部先端データ分析サービス課
TEL:03-5775-1092 E-mail:bigdata@mail.tdb.co.jp