帝国データバンクからのお知らせ

東京工業大学帝国データバンク先端データ解析共同研究講座が新たな指標「ネオGDP」を算出

国の経済状況を図る指標として広く認知されている「GDP(国内総生産)」ですが、この値の算出に用いられる政府統計の「産業連関表」には、いくつかの課題があります。東京工業大学帝国データバンク先端データ解析共同研究講座では、帝国データバンクの企業データを用いて、これら課題に対応することのできる「TDB版産業連関表」を開発し、企業活動から算出する新たな指標「ネオGDP」を算出しました。

くわしくはこちらをご覧ください

お問い合わせ先

株式会社帝国データバンク 産業調査部
TEL:03-5775-1092 FAX:03-5775-3168
E-mail:bigdata@mail.tdb.co.jp