商品・サービス

TDB DigiCert 電子認証サービス Class2

認証レベルの高い電子証明書で、企業信用度を高める

デジサート・ジャパン社の電子認証技術とコラボレートによる電子証明書です。E-mailや御社が作成したドキュメントに電子署名を付与することで、その信頼性を高め、取引先や顧客に安心して受け取ってもらえます。


厚生労働省「医薬品医療機器申請・審査システム」に関する届出等のオンライン提出に使用可能な電子証明書について

「TDB Digicert電子認証サービスClass2」は厚生労働省「医薬品医療機器申請・審査システム」に関する届出等のオンライン提出に対応する電子証明書として採用されました。
参考:https://web.fd-shinsei.go.jp/notice/onlinesubmission.html⇒薬生薬審発0514第6号、薬生機審発0514第1号、薬生安発0514第1号、薬生監麻発0514第5号
なお、「申請データシステム」に関するご質問や設定、操作などに関しましては独立行政法人 医薬品医療機器総合機構(PMDA)へご確認ください。



ここがポイント!

  • ポイント
    デジサート・ジャパン社とコラボレーション

    「TDB DigiCert 電子認証サービス Class2 」は、デジサート・ジャパン社の電子認証技術にTDBによる利用者の企業所属確認を加えて発行される認証レベルの高い個人用電子証明書です。




活用事例

●契約書や見積書をそのままの状態で送るのは気になる。
→ Officeソフトで作成したドキュメントはPDF形式にして電子署名を付与することで、間違いなく自社が作成したものであることを受け手に対して証明することができるようになった。

●社内ドキュメントの作成者がわからない。
→ ドキュメントに電子署名を付与することで、ドキュメントの作成者や承認者を証明することができるようになった。

●会員制WEBサイトのログイン認証に
→会員制WEBサイトのログインに電子証明書を採用し、パスワード漏洩などのリスクを回避することでセキュリティを高め、不正ログインを防止。

●送信メールの信頼性を高めたい。
→ 電子証明書を利用して電子メールを暗号化し、さらに電子署名を付与することで信頼性が高まり、安心してメールの内容を確認してもらえるようになった。

お問い合わせ先

株式会社帝国データバンク 業務推進部 サービスサポート課 TEL:03-5775-3134 FAX:03-5775-3128 TEL:03-5775-3134 FAX:03-5775-3128 E-mail:ecinfo@tdb.co.jp E-mail:ecinfo@tdb.co.jp

こちらからもお電話・メールでお問い合わせいただけます

サービス内容

TDB DigiCert
電子認証サービス Class2
●電子メールへの署名・暗号化
●見積書や契約書、社内マニュアルなどの電子ファイルへの署名
●会員制WEBサービスのアクセスコントロール など
有効期間 電子証明書の有効期間は電子証明書をダウンロードしてから2年間です。
更新について 有効期間満了後も引き続きご利用いただくためには、有効期限が切れる前にあらためてお申し込みをいただく必要があります。

※動作環境につきましてはこちら(デジサート・ジャパン合同会社のWEBサイト)をご覧ください。

> [共通]電子証明書をインポートできる環境について

動作検証済み電子署名ソフトウェア

アドビシステムズ株式会社 Adobe Acrobat
富士ゼロックス株式会社 DocuWorks
株式会社スカイコム SkyPDF
シヤチハタ株式会社 パソコン決裁
オープンリミットジャパン株式会社 OpenLimit CC Sign

動作確認済み電子契約ASPサービス

> 日鉄ソリューションズ株式会社(電子契約サービスCONTRACTHUB)

お問い合わせ先

株式会社帝国データバンク 業務推進部 サービスサポート課 TEL:03-5775-3134 FAX:03-5775-3128 TEL:03-5775-3134 FAX:03-5775-3128 E-mail:ecinfo@tdb.co.jp E-mail:ecinfo@tdb.co.jp

こちらからもお電話・メールでお問い合わせいただけます

PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。