倒産速報記事

株式会社ジェイ・ワン・インベストメンツ

元・不動産売買、債権買取
元東証2部上場のNISグループの関係会社
特別清算開始命令受ける
TDB企業コード:984091357

「東京」 (株)ジェイ・ワン・インベストメンツ(資本金300万円、港区六本木7-15-7、代表清算人森泉浩一氏)は、3月19日に東京地裁より特別清算開始命令を受けた。

 申請代理人は小林聡弁護士(港区虎ノ門1-1-20、露木・赤澤法律事務所、電話03-5251-5211)。

 当社は、2004年(平成16年)1月の設立。元東証マザーズ上場のニッシン債権回収(株)(現・ブルーホライゾン債権回収(株))が所有する不動産の開発、保有及び処分、管理、運営、売買及び賃貸などを目的に設立された。親会社であるニッシン債権回収(株)の連結子会社として、同社が担保として保有している不動産および債権の売買を手がけていた。当社の従業員はすべて同社からの出向となっており、事務所も同社のフロアの一部を間借し、事実上は同社の一事業部門として運営、2008年3月期は年売上高約95億2300万円を計上していた。

 しかし、リーマン・ショック後の市況低迷などから不動産売買は計画通り進まず、取扱案件数は大幅に減少し、2009年3月期の年売上高は約37億円に低迷。当社の運営は親会社と一体となっていたが、グループ中核で事業者金融を手がけるNISグループ(株)が2012年5月に民事再生法の適用を申請(2012年11月に破産)。その後、業容を大幅に縮小するなかで、2018年2月28日に株主総会の決議により解散していた。

 負債は現在調査中。

倒産した企業の周辺では様々なニーズが生まれます。この機会を商売のチャンスに変えませんか?

倒産関連サービス

倒産情報