帝国データバンク -採用募集サイト-

ENTRY MYPAGE

PERSON AND WORK人と仕事を知る

座談会 調査員の仕事

後輩A(以下A)
今日はお時間いただきありがとうございます。
先輩調査員C(以下C)
いやいや、調査員の仕事について聞きたいってことでいいのかな?
後輩B(以下B)
はい。まだまだ調査員の仕事についてきちんと理解できてなくて・・・
調査員になりたいのですが、大変そうっていう不安だけがあって、具体的な仕事イメージややりがい、辛いところなど、ざっくばらんに教えてほしいです。

様々な業種の経営者に会える、学びの毎日

C
調査員って確かに大変な部分もあるけど、すごくやりがいのある仕事だよ。
A
調査員のやりがいとか面白さってどんなところですか?
C
まずは経営者とこれだけ会える仕事はないよね。毎日様々な業種の経営者に会う、これってすごく刺激的だと思わない!?
B
私もそこに惹かれて入社しました。経営者の方って、知識も豊富だと思うのですが、きっといろんなご経験をされていたり、哲学 を持っていたり・・・自分自身すごく勉強になると思っています。
C
まさにそうだね。会社を経営するってすごく大変。色々な苦労を乗り越えていらっしゃるから、お話をただ聞くだけでも本当に勉強になることが多いよ。ただ、調査員はそれだけじゃないからね。経営者と対等に話をするってところがポイントだよね。
A
対等じゃないとダメなんですか?
C
もちろん、財務面などの重要な情報も含め会社の話を伺うわけだから、教えていただくという謙虚な姿勢というか、気持ちは持っているけどね。やっぱりその企業の本質に迫れるように、疑問についてはしっかりと質問する。質問する上では対等でないと聞けないよね。そのためには会社経営についての知識などはないと疑問すら浮かばないからね。新人の頃はかなり勉強に時間を割いたね。
B
入社時点からすごく財務や経営に関する知識がありましたか?
C
いやいや、経済ニュースは好きだったけど、入社してから勉強したことの方が多いよ。
A
かなり苦労しましたか?
C
大変じゃなかったよ、とは言えないけど、苦ではなかったかな。
勉強したことが、ダイレクトに仕事に活きるから励みになるよ。
お客さまから「頼りになるよ」なんて言っていただけると、さらにやる気が出ちゃうんだよね。

あらゆる視点でお客さまの課題を捉え、解決するために

B
忙しい中での時間の作り方ってどうしてたんですか?
C
僕はとにかく隙間時間を有効に使うこと、事前準備をしっかりとすること、報告書は取材後すぐに書くこと、とかかな。
納期もあるから、限られた時間を最大限活かせるよう、先輩や同僚に工夫している事を聞いてまわって、マネできることは何でもマネしたよ。
A
営業で気を付けていたことってありますか?
B
え、調査員って営業もするんですか?
C
そうだよ、調査員は営業マンでもあるんだ。
B
営業って聞くとなんだか腰が引けちゃいます。
C
営業って単語のイメージが怖いのかな?
お客さまの課題を解決するって捉えるといいと思うよ。
A
信用リスクを回避するお手伝いですよね?
C
もちろんそれも重要な要素ではあるけれど、それだけじゃないよ。
「攻め」「守り」両面で提案することも多いな。
B
どんな形で課題を見つけますか。
C
調査でいろいろな話を経営者から直接聞くからね、その中からヒントをもらうよ。自分が提案したものが導入されて、役立っているのを聞けたときは感慨もひとしおだよ。
A
今から準備できることってありますか?
C
まず、世の中の動きに敏感であってほしいな。
あと、文章を書く機会も多いから新聞やニュース、本などは読む機会を増やすといいと思うよ。知識面については、興味があることから準備を始めればいいと思う。
B
調査員の仕事について、具体的なイメージが持てました。
A
うん。ますますやる気がわいてきました。
C
そう思ってもらえたらうれしいよ。是非、調査員を目指して頑張ってね。

PAGE TOP