商品・サービス

経営情報誌TDB REPORT 158号

概要

「新元号 チャンスとリスク」

今号では、ICTを利用した新しい働き方や外国人材の活用など、新時代における企業を巻くチャンスをキャッチアップします。
また、チャイナリスクと日本企業への影響について今後の展望を探るほか、自然災害など今後発生することが想定されるリスクに対して事業を継続するためにどのような準備が必要となるかを特集します。中小企業の実態に迫りつつ、経営に役立つヒントをお届けします。
TDB REPORT158号「新元号 チャンスとリスク」リーフレット

Vol.158
発刊日 2019年6月27日発刊
掲載内容 第1章 第1章 新元号 チャンスとリスク
【主な内容】
  1. 1.新元号 チャンスとリスク
  2. 2.チャイナリスクと日本企業
  3. 3.データサイエンスと人材育成
  4. 4.自然災害と事業継続
  5. 5.ICT利用と新しい働き方
  6. 6.ダイバーシティと人材活用
  7. 7.ニューテクノロジーとイノベーション
第2章 TDB業界Watching
〜 中堅・中小企業にフォーカスした業界動向(今号の掲載8業界) 〜
  1. 1.パルプ・紙・紙加工品製造業、電気機械製造業、繊維・繊維製品・服飾品卸売業、飲食料品卸売業、スーパーマーケット経営業、ガソリンスタンド経営業、ソフトウェア業、老人福祉事業
  2. 2.収益性、安全性からみた優良中堅・中小企業リスト480社
連載・データ
  1. 1.経済ワンポイント解説 連載第25回
  2. 2.アトツギの事業承継 誌上セミナー 連載第2回
  3. 3.組織で対応する与信管理の仕組みづくり 連載第4回
  4. 4.増収増益企業350社(2018年10月期〜12月期決算)
  5. 5.レビュー・プレビュー(2019年4月〜9月)
  6. 6.TDB経済統計
  7. 7.主な企業の合併・商号変更・上場一覧(2019年4〜5月)

※詳細はリーフレットPDFをご覧ください。
※企業リストは、TDB REPORT ONLINEにおいてExcel形式で提供します。(購読者限定)
体裁 A4判、約124ページ
定価 単体購読料 20,000円(本体価格・送料弊社負担)
定期購読(隔月刊) 年間購読料(業界動向2冊、通常号4冊) 85,000円
半年購読料(業界動向1冊、通常号2冊) 48,000円 ※今後の発刊予定などについては、下記までお問い合わせください。

※表中の価格はすべて本体価格です。
※送料は、弊社が負担いたします。

ご利用案内

【書籍版】
帝国データバンク発行の出版物は書店でお求めになれません
こちらのフォームよりお申し込みください

【デジタル版】
こちらのフォームよりお申し込みください

TDB REPORTの詳細やバックナンバーはこちら

お問い合わせ先

株式会社帝国データバンク データソリューション企画部 産業データ分析課 TEL:03-5775-3163 TEL:03-5775-3163

こちらからもお電話・メールでお問い合わせいただけます

PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。

このページに関心がある方におすすめの商品・サービス

商品・サービス