帝国データバンクからのお知らせ

気になる企業の変化や動向を1年間モニタリングするサービス「SAFETY」が便利になりました


■SAFETYとは

・取引額の大きな取引先の “まさかの事態” に備えておきたい。
・既存取引先とのビジネス拡大のチャンスをつかみたい。
そのためには、その取引先に関する最新の情報を常にチェックしておく必要があります。
「SAFETY」では、気になる企業をご登録いただくだけで、年2回の企業信用調査報告書に加え、経営環境の変化や信用に関するタイムリーな情報を都度メールで配信しますので、お客さまご自身が常にアンテナを張ってあちこちから情報を集める手間やコストを大幅に削減することができます。

このたび、多くのお客さまからご要望をいただき、SAFETYに「調査付帯料事前精算オプション」メニューが加わりました。


■「調査付帯料事前精算オプション」について

通常、サービスの期間内に実施する「企業信用調査」で発生する「調査付帯料」は都度ご精算いただいていましたが、当オプションにより事前に定額をお支払いいただくことで、追加料金の発生なくSAFETYサービスをご利用いただけるようになります。また、当オプションご利用の特典として、ご指定いただいた企業が1年以内に倒産する確率を算出した「倒産予測値」の最新数値を提供します。

SAFETY活用モデルケース

<このようなお客さまに最適です>

「企業の信用調査を依頼したいが、社内予算の関係から、調査依頼時以外の費用発生を避けたい」
「取引の増減を見極めるため、企業信用調査を行った時点の情報だけでなく、調査会社が掴んだ情報をタイムリーに受け取りたい。社内手続き上、費用の追加請求がない方が助かる」


■提供開始日

2018年4月2日(月)

>>SAFETYのお申し込み方法や料金などの詳細はこちら

気になる企業があれば、こちらからお問い合わせください



お問い合わせ先

株式会社帝国データバンク 業務推進部 モニタリング課
TEL:0120-086-679